内科・呼吸器科

江部医院

Tel: 0258-32-0971

長岡市千手3丁目バス停から徒歩1分。一般内科・呼吸器科の医院です。お気軽にご相談ください。

新着情報

長岡花火(8月2日3日)の診療体制     (2019-06-13)
 8月2日(金)は午後5時で診療終了。
3日(土)は休診とさせていただきます。


6月休診予定     (2019-06-13)
 6月28日(金)29日(土)は学会出張にて不在です。
誠に勝手ながら休診にさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


4月の休診予定     (2019-03-30)
 4月は5日(金)6日(土)と都合により休診と
させていただきます。ご迷惑をおかけいたしますが
ご了承のほどよろしくお願いいたします。


花粉症の時期です     (2019-02-21)
 花粉症の時期です。杉花粉症は例年より飛散が早くなりそうです。
症状が悪化する前に治療を開始することをお勧めします。
当院でも血液、鼻汁等の検査を行っております。
いつでもご相談ください。ゼンソクを合併することもあります。
鼻炎症状に長引く咳や、夜間の咳発作があるときはゼンソクを発症
している可能性が高いと考えます。その際も早めに受診してください。


3月13日午後の診療時間     (2019-02-21)
 3月13日水曜午後1時半から4時まで研修会のため診療
午後の診療開始を4時過ぎとさせていただきます。よろしく
お願いします。


インフルエンザ、どのくらい休むの?     (2019-01-28)
 インフルエンザになったら、お医者さんに「今日から5日休んでください」
とか「解熱して2日は経過を見て下さい」などの指導を受けます。
で、実際にその指導の根拠が何かというと、実は明確なものはありません。
過去にいろいろな研究論文がでており、一般的には無治療の成人患者の場合
発症後インフルエンザウイルスを体外に排出しなくなるまでに平均で5〜6日
とされています。また、発熱持続している間はウイルスを輩出している
可能性が高く、解熱して2〜3日で排出が止まるともいわれています。
タミフルなどの抗インフルエンザ薬を適切に使用すると、有症状期間は
1〜2日早く回復し、その分ウイルス排出期間も短縮すると考えられています。
このような研究結果を参考に、現在日本では学校保健安全法にて
「発症した後5日を経過し、かつ解熱した後2日を経過するまで」との出席停止
基準に関する記載があります。この基準は平成24年に改定されたもので
治療の有無は関係ありません。これはあくまで学校における、つまり出席の
ルールです。社会人に労働安全衛生法において一切の記載はなく、実際に
どのようにふるまえばいいか、正直のところルールはありません。
最初に記載した医師の指導はあくまで学校保健を代用しているわけです。
無論、決まりがないから休養せず、発熱しながら出社していいはずはあり
ません。現実的には学校保健安全に準じた対応で概ねOKとは思います。
しかし、社会人の場合、そんなに休めない人も結構いるわけで、その辺は
大人としての良識を持ち、感染拡大に対しての予防、つまり咳エチケット
手洗い、不必要な接触をなくすなど守るべきルールをしっかり実戦したうえ
での社会活動をするべきだと考えます。 治療により症状が速やかに
改善することも多くなり、中には治療翌日には解熱するケースもあります。
この場合も上記のことを忘れず、職場との連携のもと、適切な対応をして
いただければ結構です。
 医師から「●●日から出勤可です」と文章などいただくことがあるかも
しれません。しかし、上記にある通りで、もしその時点でまだ解熱して
いなければ(概ね37度)、まだウイルスを排出している可能性はあります。
そのことも忘れないようにしてください。
 


インフルエンザに関して     (2019-01-18)
 インフルエンザに関して

インフルエンザ流行期になりました。長岡地区は先週から今週にかけて、
急速に発症数が増えています。現在全例A型です。
インフルエンザは38度を超える高熱、筋肉痛と激しい悪寒、咽頭痛を
伴います。その他通常の感冒同様の鼻症状、くしゃみ、咳なども認めます。
症状発現から急速に増悪するのがインフルエンザの特徴です。
予防と感染拡大を防ぐことが大切です(すべての感染症に共通する
ことですが)
咳エチケットと手洗いの徹底はその中でももっと重要なことです。
マスクの効果はうつらないよりうつさないです。手についたウイルスが
口や目を触ることで感染することもあります。
インフルエンザワクチンはある程度の発症を予防効果はありますが、完全で
はありません。ただし、ワクチン接種をすることで重症化の予防できると
考えられています。
インフルエンザの潜伏期間は1〜7日ですが、だいたいは2〜3日と考えて
いいでしょう。インフルエンザの方と濃厚接触した方は感染している
可能性はありますが、発症していなければ受診する必要はありません。
上記の症状が出現、特に悪寒戦慄、高熱が出てきて、症状が改善ない
とき(発症数時間から48時間以内)が診療を受けるのに妥当なタイミングです。

現在、インフルエンザ治療薬として2種類の内服、2種類の吸入、
1つの点滴薬がでています。通常外来では内服、吸入を使用しますが、
治療は発症48時間以内とされています。これはインフルエンザウイルスが
人の体内で増殖するピークが48時間で、その後は免疫機能が働きウイルスが
減少するからです。増殖のピークを迎える前に治療することで症状改善が
早まり、重症化の予防もできます。

インフルエンザの診断は上記症状の発現をもって診断しますが、最近は
鼻汁を採取することでインフルエンザの成分を抽出して診断する検査試薬が
利用されます。ただ、あくまでインフルエンザの発症者が保険診療の
対象になります。周りにインフルエンザがたくさんいるから心配だと
いうことでは保険での検査診療の対象にはなりません。

インフルエンザ発症で受診の場合、診察・検査・処方箋発行などで
初診の場合3割負担で1930円になります。 薬は薬局で処方せれますが
800円ちょっと(タミフル、リレンザ)ぐらいから
1400円前後(イナビル、ゾフルーザ)ぐらいです(ゾフルーザの場合
体重80k以上だと倍量処方になるので3000円近くになります)

当院ではインフルエンザの検査は通常発症者には全例実施しますが
かなりの流行期になり、接触歴、症状から間違えなくインフルエンザ
と診断できる場合、本人が検査を希望されなければ検査は省きます。
その場合検査料はかかりませんので診療費は安くなります。
 
インフルエンザが重症化しやすい高齢者、糖尿病患者(特に血糖
コントロールが悪い方)慢性心疾患、呼吸器疾患の患者、腎機能の
悪い患者などは同居者や共同生活者に発症者がいる場合予防的に
インフルエンザの治療薬を使用できます。ただし、通常は保険診療の
対象にはなりません。

インフルエンザは昔からある病気ですが、簡単に診断できる試薬と
治療薬の普及で通常の感冒とは別の扱いを受けるようになりましたが
あくまで感冒の一つです。適切な対応をしていれば特に心配するような
病気ではありませんが、小さいお子さんやご老人、慢性疾患をお持ちの
方の場合注意を要することも確かです。そのためにも予防と感染拡大防止
の意識をしっかり持っていただければ幸いです。


年末年始の休診日     (2018-12-21)
 平成30年12月年末〜平成31年1月年始診療予定は
下記のとおりです

12月28日(金)通常診療
12月29日(土)午前診療(12時まで)
12月30日〜1月3日  休診
1月4日(金)〜 通常診療
以上のとおりです


11月29日木曜日 午前休診     (2018-11-14)
 11月29日木曜日は休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。


11月17日土曜日早めに診療を終了いたします     (2018-11-14)
 17日土曜日 急な出張のため11時過ぎに受けつけを終了
12時前に診療を終了いたします。ご迷惑をおかけしますが
よろしくお願いします。


インフルエンザワンクチン予約開始しました     (2018-09-29)
 例年通り、インフルエンザワクチン接種の予約を開始しました。
本年は入荷が例年より遅くなり、接種開始は10月15日からの予定です。


 定期受診の方は受診時に申し出てください。
 ワクチンのみの方はあらかじめ電話で予約をお願いします。
 ワクチンのみの方は午後の診療時間の接種をお願いします。

料金(税込)
12歳以下
1回目 3800円 2回目 2400円(1回目を当院で実施の場合)

13歳以上65歳未満
3800円

65歳以上
1620円 (長岡市の助成あり)

問診票は当院に用意してあります.


グーグルマップで院内へ     (2018-07-30)
 当院はGoogle street view で院内を見ることができます。
下記の地図をクリックしてみてください。


夏風邪に注意を!     (2018-07-07)
 夏風邪の患者さんが増えてきました。
うがい、手洗いでしっかり予防しましょう。
医療情報に夏風邪についてアップしました。
どうぞご参照ください。


お盆時期の診療について     (2018-07-07)
 8月13日(月)〜8月15日(水)は休診に
させていただきます。よろしくお願いします。


7月28日(土)の診療時間     (2018-07-07)
 7月28日(土)は都合により午前11時で終了
させていただきます。よろしくお願いします。


麻疹ワクチンに関してのお知らせ     (2018-05-15)
 現在、国内数か所での麻疹流行に伴い、麻疹ワクチン接種希望者
が増えています。そのため、麻疹ワクチン・麻疹風疹(MR)ワクチンの
供給が追い付かない状況になっています。
しばらく、麻疹・MRワクチンの接種は定期接種対象者を優先させて
いただきます。
まことに申し訳ございませんが、成人の接種希望者に関しては
しばらく予約を受けることができません。ワクチン供給が回復
しましたら、また予約を受け付けます。それまでお待ちください。
なお、風疹単独ワクチンは接種可能です。
上記旨ご理解のほどよろしくお願いします。


6月2日土曜日休診案内     (2018-05-09)
 6月2日(土)は学会出張のため休診とさせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。


ゴールデンウィーク予定     (2018-04-25)
 ゴールデンウイークは
5月1日(火) 2日(水)は通常通り診療しています。
3日(木)〜6日(日)は休診とさせていただきます。


4月28日休診の案内     (2018-04-25)
 すでに院内掲示はしてありますが
4月28日(土)〜4月30日(月)
日本呼吸器病学会参加のため不在です。
勝手ながら4月28日(土)は休診にさせていただきます。

ご了承のほどよろしくお願いします。


あなたのその症状、もしかして花粉症?     (2018-03-28)
 この時期、急に鼻水がでたり、くしゃみがでたりすること
があります。毎年のことであれば「あ、花粉症が始まったな」
と思うかもしれませんが、初めてだと感冒などと区別がつきにくい
こともありますね。また、今年は今でもインフルエンザ流行
が続いており、TVでも報道されているように、さほどの熱もでない
けど調べるとインフルだったなんてこともあります。
感冒(インフル含め)と花粉症(アレルギー性鼻炎、結膜炎)
の違いは、発熱の有無、だるさの有無、目の症状の有無など
いろいろありますが、教科書的なケースばかりではありません。
もし症状が一週間以上続くようなら一度診察を受けたほうがいいと
考えます。内科は上記を鼻、目、皮膚を含め全身的に診断します。
もし自分が花粉症かなと思ったら、いつでも受診してください。


医療情報を更新しました     (2018-03-28)
 医療情報を更新しました。睡眠時無呼吸、COPD、禁煙
などについてです。以前の投稿内容をリニューアルした
ものもあります。ぜひご一読を。


5月禁煙外来スタートします     (2018-03-27)
 5月から禁煙外来を開始します
完全予約制です。
詳しくはトピックスをご確認ください。
外来は月、水、金の午後4時から5時までです。
1日2名までとさせていただきます。
詳しくは医療情報をご確認ください。


4月からの診療体制     (2018-03-27)
 4月から毎週土曜日午前診療となります。また木曜日は午後休診とさせていただきます。


年末年始長岡市救急体制     (2017-12-29)
 休日夜間診療所(幸町プラザ)(0258-37-1199)
29日 休診
30日 休診
31日 9時〜15時
1日 10時〜15時
2日 10時〜15時
3日 10時〜15時

二次病院 (8時半〜翌日8時半)
29日 長岡中央  (0258-35−3700)
30日 立川総合  (0258-33-3111)
31日 長岡赤十字 (0258−28−3600)
1日 長岡中央
2日 立川総合
3日 長岡赤十字


インフルエンザワクチンの状況     (2017-12-01)
 インフルエンザワクチン接種に関してですが、
先週まではなんとか対応していましたが、その後
の入荷困難な状況がつづいています。予定では
12月5日以降の入荷となっております。
入荷でき次第、再度案内をだします。申し訳
ございませんが、それまでお待ちください。


インフルエンザワクチンに関して     (2017-11-02)
 報道でもご存知の事でしょうが、現在、インフルエンザワクチンの供給が遅れています。当院でも現在在庫不足になり、インフルエンザにより重症化リスク高い方を優先して接種しております。11月中旬以降に次の入荷があると思われます。ワクチンが入荷され次第、再度ご案内させていただきます。それまでは新規予約を一時中断させていただきます。誠に申し訳ございませんが、上記の旨、ご理解のほどよろしくお願いいたします。


木曜日午後診療について     (2017-10-24)
 平成30年4月より木曜午後は休診にさせていただきます。
それまでの間は今まで通り15時から18時まで(受付は17時半終了)
でおこなっております。
診療は再来のみとさせていただきます。

上記旨ご理解のほどよろしくお願いします。


禁煙外来について     (2017-10-24)
 平成30年4月より禁煙外来を開始します。
完全予約制にします。事前に電話での予約をお願いします。
禁煙診療時間は午後16時〜17時とさせていただきます。


平成30年度外来について     (2017-10-24)
 平成30年4月より
土曜診療を毎週行うことにしました。
木曜日午後を休診とさせていただきます。
学会等で出張があり休診にするときには
事前に院内、ホームページに掲示します。
よろしくお願いします。


電子カルテ導入しました     (2016-07-05)
 当院も電子カルテを導入しました。8月から本格的な運用になります。